私の口腔ケアー法

私の口腔ケアー法
2019/01/29

私は患者さんと話をしていると、先生の歯はきれいね、と言われます。私は歯医者ですから当然と言えば当然です。歯医者さんの中には、沢山の治療をしている方もいますが、それは歯医者になる前に虫歯になって治療を受けたからだと思いますが、中には医者の不養生と言われる方もいるかもしれません。

さて、私が日頃使っている口腔ケアー用品で、特におすすめのものを今回はご紹介したいと思います。それは、POICウォーター(ポイックウォーター)という洗口液とオーラルループ4プラスという歯磨剤です。

私が薦めるPOICウォーターは人間の血液中にある免疫成分の次亜塩素酸(HCOL) という成分を高純度の塩と水を使って電気分解して作った電解機能水で、食品添加物にも認められているものです。歯科の二大疾患である虫歯と歯周病は歯垢(プラーク)についた細菌が原因です。

ドラッグストアなどで市販されている洗口液は、薬品で殺菌力を高めています。それにも関わらず、効果・安全性はPOICウォーターの半分程度しかありません。
なぜならば、市販の洗口液はプラーク(タンパク質汚れ)を分解する能力が少ないからです。
POICウォーターにはプラーク(タンパク質汚れ)を分解し、プラークの下にある むし歯菌・歯周病菌 を殺菌する2つの効果があります。しかも、POICウォーターは 薬品を全く使用していません。
このPOICウォーターを私は朝起きたときに毎日使っています。POICウォーターを毎日使っていると歯がきれいになるためステイン(着色)がつきやすくなります。それを防いでくれる歯磨剤がローラルループ4プラスです。オーラルループ4にはポリリン酸という物質が配合されていてこれには研磨作用があり、また配合されているイオン化マグネシウムやカルシウムと反応して歯を白くし歯の質を強くする効果もあります。毎日使ってこれまでの歯磨剤と違うのは汚れがつきにくくなるということです。今までに色々なメーカーの色々な効果を謳った歯磨剤を使ってきましたが、これは、実感です。ぜひ皆さんも使ってお口の健康を保ちましょう。

PoicComparison[1].png